赤ちゃんに触れても安心ファンデーション

集めてみました♪
赤ちゃんについても大丈夫なファンデーション.JPG


2015年01月08日

無添加BBクリーム 出産後メイクにおすすめはこれ♪

出産後メイクには無添加bbクリームがおすすめです。お肌にも赤ちゃんに優しい化粧品選びが必要です♪

産後のお肌は女性ホルモンの変化で敏感になりがちです。それに赤ちゃんのお肌もデリケート。石油成分や化学成分などの刺激はママのお肌にも赤ちゃんのお肌にもよくありません。

出産後メイクにおすすめの無添加bbクリームファンデをいくつかご紹介します。

icon_star01_0008.gifHANAオーガニック ウェアルーUV

天然100%オーガニックBBクリーム♪
オーガニック ファンデーション.png

SPF30 PA++のUV効果がある天然100%のオガーニックファンデです。

というよりも、オーガニックの無添加bbクリームですね☆さらっとしていて、オーガニックローズの濃縮された美容液入りです。

赤ちゃんに触れても大丈夫な化粧品 オーガニック.png

薄付きですが、毛穴や薄めのシミならカバーできます。ノーファンデのようなお肌の透明感のあるツヤ感がでます。

出産後の敏感なお肌と赤ちゃんのためを思うなら、無農薬植物の天然由来のオーガニックBBクリームです。


ウェアルーUVクリーム30ml 4000円(+税320円)【送料648円】
ウェアルーUV+フェイスパウダーセット7200円6120円(+税489円)【送料無料】





石油系成分無添加 ディセンシア敏感肌専用無添加bbクリーム♪

赤ちゃんに優しい化粧品.JPG

ポーラとオルビスが共同で開発した敏感肌のための無添加BBクリーム。アヤナスBBクリームのいいところは、敏感肌を守りながらエイジングケアができるところ!

カバー力も優秀で、毛穴やしみ、しわはしっかりカバーできます。美容成分がしっかり効くのでくすみも改善していきます。

あかちゃん 育児 ファンデ.JPG

厚ぼったくならないのに、しっかりカバーしてツヤ感が出ます。敏感肌を改善していきたい方には特におすすめです。低刺激の無添加bbファンデです。

【送料無料】
25g 4200円3800円



無農薬のお米から作られた天然100%リキッド・パウダーファンデ♪

リソウ ファンデーション お試しセット.JPG

リソウのリペアジェルがファンデーションにも入った、お米由来の無添加ファンデーションです。紫外線予防効果は、SPF20 PA++です。

日本人の肌にはお米が合います。化粧品もお米の成分は相性が合いますよね。天然100%だから、低刺激だしリキッド&パウダーファンデが各2色ずつと、他の無添加ファンデーションに比べてバリエーションが多いのが特徴です。

リソウ 無添加ファンデ 色味.jpg

お試しセットは、リキッドファンデ2色、パウダーファンデ2色、フェイスパウダーがセットになっているので色味を比べたり使用感もわかるお得なトライアルセットです。持ち運びしやすいサイズです。

【送料無料】
リキッド30gx2色・パウダー11gx2色・
フェイスパウダー8g 50日分セット1900円




京都発の薄付きすっぴんメイクの天然100%無添加bbクリーム♪

国産 無添加 BBクリーム.JPG

こちらの京のすっぴんさんも天然100%の無添加BBクリームです。入っている成分は一つずつ何由来か、何の目的のために入れているのかをきちんと説明してくれているので、安心できます。

公式ホームページより↓
kyounosuppinnsanngennzairyou.PNG

どの無添加ファンデーションもおすすめですが、どんな成分でBBクリームファンデが作られているかが気になる方には、こちらのファンデがおすすめです。

赤ちゃん ファンデーション.JPG

使用感はとても軽くて、メイクが苦手な方におすすめです。カバー力はちょっと弱いので、別売りのフェイスパウダーを使うと、カバー力もアップします。

SPF25PA++のUV効果があります。

透明感がアップして、素肌がきれいに見えます♪

【送料無料】
BBクリーム30g 3800円
BBクリーム+フェイスパウダーセット 8000円



刺激成分は無添加低刺激ファンデーションをご紹介しました。

自然派のbbクリームは、赤ちゃんに触れても大丈夫な安全な化粧品です。ただ赤ちゃんが舐めていいかというと、各メーカーの回答は、化粧品なのでOKとは言えないですが、多少なら大丈夫でしょうとのことでした。

石油由来の化学薬品で作られたファンデーションよりは何倍も安全だと思います!!



posted by mico at 17:34| 産後メイク ファンデーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする